*

朝礼のスピーチ44


sankousyu2

私の通勤物語

 
【出だし】
 みなさまおはようございます。○○○○です。きょうは私の電車通勤での悔しい出来事についてお話をします。

【内容】
 私は○○市の会社まで毎日電車通勤をしています。□□駅から三十分の区間なのですが、できれば座りたいんですね。

 私は△△駅で下りるおばさんを憶えていて、一応目をつけていて今まではその後へ座っていました。ところが最近もう一人の若い女性もその席をねらっていて、仁義なき戦いが始まっているんです。

 私などは空いたから、ソレーッという具合には行動できないのですが、その若い女性はおばさんが立ち上がった途端、私を押しのけるようにして席を取りに来るんです。いつも先を越されるので、それがくやしいんです。

 また、私が座っているとき、目の前に年配の女性の人が来たんですね。席をゆずろうかなと思っていたのに、その年配の方は「最近の方は席をゆずらないのね」と聞えよがしに言うんです。これもくやしい思いがしました。

【結び】
 きょうは私の電車通勤での悔しい出来事について話をしました○○○でした。ありがとうございました。
(ある女性のスピーチです)

朝礼のスピーチ45 へ

朝礼のスピーチ目次2 へ

 


公開日:
最終更新日:2014/09/16

 
  • stpqc

  •  
    mokuji1
    mokuji2
    mokuji3
    nigate1
    wadaisyuu

PAGE TOP ↑